ブレッツァ・アーキテクツ|一級建築士事務所の仕事を紹介しています
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
本棚

 

富沢の家のSさんからご連絡をいただき、久しぶりにお邪魔してきました。

工事に入る直前に誕生したお子様も今やすっかり大きくなって月日の流れを感じますが、家はとても綺麗に使っていただき新築の時と全く変わっていません。

コツは収納上手なところでしょうか。小さいながらも要所に設けた収納をうまく活用されています。

 

階段脇に取り付けたかわいい本棚もしっかりと活用されていました。

 

【求人】スタッフ募集

ブレッツァ・アーキテクツでは、スタッフ(正規社員)を募集しております。
弊社は個人住宅、共同住宅、商業施設、医療施設等の企画・設計・監理業務を行なっている小さなアトリエで、物を創る愉しみをクライアントと共有するスタイルを貫いています。
弊社の実績に共感し、一緒にプロジェクトに取り組んでいただける方のご応募をお待ちしております。

■応募対象
・建築系大学を卒業、または卒業見込みの方
・建築やデザインが好きな方
・明るく誠実で、責任感や意欲のある方

■給与
16万〜(能力や経験に応じて弊社規定による)
年一回の査定により昇給あり

■休日
日曜、祝日、GW、夏季、年末年始休暇
ただし担当業務の打ち合わせには参加していただきます

■保険
厚生年金、健康保険、雇用保険、労災(全て本採用時に加入)

■応募方法
履歴書をメール、または郵送してください

■選考方法
書類選考の上、面接するかどうかのご連絡を差し上げます。
面接時は、今までのデザインの経験がわかる資料(ポートフォリオなど)をお持ちください。
採用内定となった場合、1ヶ月の試用期間(有給)を経て本採用となります。なお、弊社でのオープンデスク・アルバイト経験者は、その期間を試用期間から軽減します。

■申込先
株式会社ブレッツァ・アーキテクツ
仙台市青葉区一番町1−4−26 S.A RUMINAビル5F
TEL:022-352-8225
E-Mail:kishigami@brezza-a.jp 岸上

オープンデスクやアルバイト、会社説明は随時対応しておりますので、希望者はその旨ご連絡ください。
 

サイン

弊社にてデザイン・発注したサインを取り付けてきました。
エントランスに植えたハナミズキもちょうど花が咲いていて、黒い外壁とベストマッチ。
上品な感じに仕上がりました。
八木山のアパート 入居者募集
弊社がデザイン監修を行っていた金剛沢のアパート(ハイツ・みどり)は現在外構工事中ですが、5月中頃から入居可能ということで入居者募集を始めました。
ホームズにも掲載していますので、お引越しをお考えの方はご検討ください。
早速1室決まったようですが、あと4室空いています。

お問い合わせ先は、有限会社アース・デザインまで。
TEL : 0467-22-1676

チラシの原稿も弊社が作成しました。ブレッツァ・アーキテクツでは、設計だけでなく企画からプロモーションまでトータルでサポートしています。
 

 

 

 
もう一つの開店
今日ついに、北四番丁神田歯科が開院しました。おめでとうございます!
設計監理だけでなく、家具の選定や作成、クリニックカードのデザイン、鉢の植え替えなどもしてみたり(これは個人的な趣味が半分)、ここまで一連の様々なお手伝いをさせていただいたので私も感無量です。
院長は東北大学病院での経験が豊かなだけでなく何でも話せる気さくな方ですので、これから皆様に愛されるクリニックになること間違いなしです。

そしてこの春、もう一つのお店がオープンします。
富谷町あけの平にできたヘアサロン スタンダード。
ただいまオープンに向けて準備中ですので、こちらも宜しくお願いいたします。
 

 
試し塗り

足場板の人気は今でも根強く、弊社でも壁の仕上げ材として使った例があります。
しかし今回はカウンターにも足場板を使いたいというご要望。確かに使い込んだ足場板は雰囲気は良いのですが、精度が悪いのでカウンターなどには不向きです。
そこで集成材に足場板風の塗装ができないかと実験中。
自分で色々な塗料や塗り方を工夫して試していくと、塗装に対する知識も備わり一石二鳥です。
試行錯誤の末あともう少しという感じになってきましたが、難点はこの加減を塗装屋さんに上手く伝えられるかどうか。
その時は私が塗りましょうか。
 
本日のわんこ

今日は、お引き渡しから1年半経った五橋の家にお邪魔してきました。
建主さんが塀や庭を全て自作しているのですが、その出来栄えにはただただ驚くばかりです。
また、お引き渡しが冬だったので、この家の窓から初めて眺める庭の緑はとても新鮮でした。

さらに。
最近加わったばかりのニューフェイス登場。
はしゃいでじっとしてくれないので、撮った写真は全てピンボケ。でもかわいい。
とてもお転婆なサキちゃんでした。
 

 

 
お便り

小さなお施主様からかわいいお手紙が届きました。
新しいおうちがうれしくて、毎日家中を走り回っているとのこと。
家づくりはご家族にとって一大イベントです。例え小さくても、この喜びはきっと記憶に残ることでしょう。
そして本当に「おうちをつくるひと」になる日が来たならば、私は今以上にこの仕事を誇らしく思うに違いありません。
 
ちいさなお客様

Img_5131

 

おてがみありがとう。

こりゃおじさん、ますますがんばらなくちゃ!

 

照明計画

間接照明は、照度や対象との距離などによって表情を変えるため、器具選定の際にメーカーに現物をもってきてもらい、試してみました。

何種類も持ってきてもらったので、色温度の確認も出来てとても助かりました。

百聞は一見に如かず、ですね。

 

Img_1090