ブレッツァ・アーキテクツ|一級建築士事務所の仕事を紹介しています
<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
美田園の家 完成間近

 

美田園の家のオープンハウスまで、あと2週間。設計開始から長い時間をかけて来ましたが、いよいよ完成・お引き渡し間近です。

見学は予約制となっております。見学希望の方は下記の【記入事項】をご記入の上、【お申込み】アドレスまでメールをお送りください。追って案内状を返信いたします。

【日  時】3/2(土)、3(日) 10:00〜17:00

【開催場所】宮城県名取市美田園
【記入事項】お名前・参加人数・希望日時
【お申込み】 contact@brezza-a.jp

 

ブレッツァ・アーキテクツ 岸上

 

以下、今日の現場の様子です。

 

 

造作家具も無事終わり、細かな部分を残すのみ。

今日は夜にお施主様にも来ていただき、照明の具合を確認してもらいました。

 

 

弊社のお施主様にはご自分の家の素性をきちんと理解していただくために、設計時から建材や構造、断熱、コストなど様々な内容を時間をかけて詳しくご説明していくので、完成の頃にはプロ並みの知識を身につけていただくことが出来るのですが、こちらのSさんはもはやプロ顔負け。タスク照明とアンビエント照明まできちんと理解されています。

 

 

この住宅の最大の特徴であるアウトドアリビングは、妥協せずに20個近く作ったプランの中で、唯一変わらず第1案から残った要素。これは当初から確信めいたものがあったのですが、それがこうしてカタチになるとやはり感慨深いものがあります。

 

 

オープンハウスのお知らせ

 

名取市美田園で建設中の住宅で、3/2(土)、3(日)の2日間オープンハウスを行います。

LDKを外まで拡張させたアウトドアリビングのある住宅を、この機会に是非ご覧ください。

 

見学は予約制となっておりますので、見学希望の方は下記の【記入事項】をご記入の上、【お申込み】アドレスまでメールをお送りください。追って案内状を返信いたします。

【開催場所】宮城県名取市美田園
【記入事項】お名前・参加人数・希望日時
【お申込み】 contact@brezza-a.jp

 

ブレッツァ・アーキテクツ 岸上

 

お施主様とペンキ塗り

 

美田園の家の壁と天井は、お施主様が自ら塗ることになっていました。

とはいっても素人ですので、下地のパテ処理とマスキングはプロにお願いしてあります。

で昨日から塗装を始める事になり、私も加勢してきましたが、結局大工さんも手伝ってくれて4人がかりで1回目の塗装がほぼ完了。

2回塗れば完成です。

 

 

天井を塗るのはとても大変。首と肩にきます。

でも思ったよりも塗りやすく、ペンキまみれになる事もありませんでしたよ。

 

 

まだ1回目ですが、とても綺麗な仕上がり。クロスと違ってフラットな仕上がりで格好良いです。しかもこれをご自分で塗ったのですから、愛着もひとしおではないでしょうか。

Sさん、きっと夕べのビールは美味かった事でしょう。

 

 

さて、そんな美田園の家ではお施主様のご厚意により来月3/2(土)、3(日)の2日間オープンハウスを行う事になりました。

見学希望の方は下記の【記入事項】をご記入の上、【お申込み】アドレスまでメールをお送りください。追って案内状を返信いたします。

【開催場所】宮城県名取市美田園
【記入事項】お名前・参加人数・希望日時
【お申込み】 contact@brezza-a.jp

今回の塗装の出来栄えもご覧ください。皆様のお越しをお待ちしております。

 

美田園S邸 造作家具

 

来週に施主の塗装工事を控えた美田園S邸。現在は造作家具の取り付け中です。

リビングからキッチンにまたがる壁一面の造作家具はボリュームたっぷりですが、塗装前に取り合い箇所を全て終わらせる予定になっています。

あとはSさんの腕次第?乞うご期待。

 

H31/3/2(土)、3(日)にオープンハウスを予定しています。平成最後の内覧会。

詳しくは後日改めてお知らせしますので、お見逃しなく。

 

 

■主な事例をまとめた小冊子を差し上げます。ご希望の方はこちらからご連絡ください。

 

美田園S邸 足場解体

 

今週足場を解体した美田園S邸のようす。

最近思うのですが、以前はイメージ通り形になったことに対する感動や安堵があったのですが、今はリアルなCGで散々シミュレートしているせいか既視感があり、ようやく会えたねという不思議な感じがします。特にこの家は、設計で紆余曲折あってかなりの難産のわりには外観はほとんど変化がなかったので、尚更そう思うのかもしれませんが。

もちろんきちんと作ってくれる大工さんのおかげです。

この家は樹木が映えるようにデザインしているので、このままでも格好良いのですが、住み始めてからもどんどん進化していく楽しみな住宅になっています。

 

 

中は造作工事中。これから家具工事に突入します。

来年はいよいよお施主さん自ら行なう塗装が見もの。物作りの楽しみはまだまだ続きます。

 

■新築、リフォーム等をお考えの方へ

ブレッツァ・アーキテクツはデザインと同様に性能にもこだわっています。興味のある方は、お問い合わせフォームからお気軽にご相談ください。

 

美田園S邸 配筋検査

 

基礎工事中のS邸で配筋検査を行いました。

ちょうど秋の良い気候の時に上棟を迎えられそうです。

 

■新築、リフォーム等をお考えの方へ

ブレッツァ・アーキテクツはデザインと同様に性能にもこだわっています。興味のある方は、お問い合わせフォームからお気軽にご相談ください。

 

地鎮祭

今日は美田園S邸で、地鎮祭が行われました。

この設計にはクライアントのSさん自らもスケッチを書き、様々な案を検討しながら進めたので時間がかかりましたが、その甲斐あってSさんのスケッチと模型がお会いする度に上達しててびっくり。

そんなSさんの思い入れたっぷりの住宅がいよいよ着工します。

 

 

■新築、リフォーム等をお考えの方へ

ブレッツァ・アーキテクツはデザインと同様に性能にもこだわっています。興味のある方は、こちらのお問い合わせフォームからお気軽にご相談ください。

 

名取市S邸 イメージ

 

 

現在設計中の名取市S邸は内装イメージも固まり、いまは照明計画や造作家具の作図中です。

プランが決まればもう終わりと思われるかもしれませんが、照明によって空間のイメージも変わりますし、家具の素材や使い勝手など、まだまだ考えなければならないことはたくさんあります。

弊社は細部まで配慮が行き届いた設計を信条としています。

 

■新築、リフォーム等をお考えの方へ

ブレッツァ・アーキテクツはデザインと同様に性能にもこだわっています。こちらのお問い合わせフォームからお気軽にご相談ください。