ブレッツァ・アーキテクツ|一級建築士事務所の仕事を紹介しています
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
大河原 中間検査

 

大河原の現場での中間検査の様子。

竣工時には隠れてしまう金物など構造に関するチェックは、施工業者も行ない、私たち設計事務所も設計図と照らし合わせて行ないますが、宮城県の場合は確認審査機関にも見てもらうことになっています。

トリプルチェックで安心していただけます。

 

 

現場は屋根も葺き終わり、全体の形が見えてきたところです。

今日は天気も良く、まだ雪の残る蔵王連峰が綺麗に見えていました。

 

■新築、リフォーム等をお考えの方へ

ブレッツァ・アーキテクツはデザインと同様に性能にもこだわっています。興味のある方は、こちらのお問い合わせフォームからお気軽にご相談ください。

 

今日の現場 安心・安全な家づくり

 

大河原の現場は現在軸組みが終わり、耐力壁やサッシの取り付けを行なっています。

この段階でしか見れない部分もあるのでしっかりチェックをしてきました。これは設計の専門家だからこそ、また設計と施工が別々だからこそ可能になるわけで、設計施工が同じ会社だと第三者的なチェック機能は期待できないでしょう。

 

 

連休明けには恒例のスイッチ・コンセントの現場確認を予定しています。

 

連休といえば、前半は天気も良く暖かだとか。今日も快晴でした。皆様良い休日をお過ごしください。

 

帰りに通った大河原駅前の白石川。桜並木もすっかり新緑に覆われていました。

 

■新築、リフォーム等をお考えの方へ

ブレッツァ・アーキテクツはデザインと同様に性能にもこだわっています。興味のある方は、こちらのお問い合わせフォームからお気軽にご相談ください。

 

大河原で地鎮祭

 

今日は大河原で地鎮祭でした。

 

この敷地はとても陽当たりが良く、冬至間近のこの時期でも写真の通り。

いま確認申請中なので、着工は新年からになりそうです。

 

■新築、リフォーム等をお考えの方へ

ブレッツァ・アーキテクツはデザインだけでなく性能にもこだわっています。興味のある方は、こちらのお問い合わせフォームからお気軽にご相談ください。

 

大河原S邸 プラン検討中

 

少し前に設計契約をいただいた大河原S邸は、いくつかのプランを経て現在はこのようになっています。

急勾配の屋根が外観上目を引きますが、中から見てもデザイン上重要なポイントになっています。

大まかな間取りは了承いただいたので、今は収納などを具体的に詰めている段階です。