ブレッツァ・アーキテクツ|一級建築士事務所の仕事を紹介しています
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
新年初プレゼン

今年初めてのプレゼンは歯科クリニックの新築物件。
今回のプランのポイントは、外部とのつながりと動線の明確化。
とても広い敷地の中でどの位置にどのように建てるかなど、いろいろとお話ししながら今後の方向性を探っていきました。

 

 
最近のプレゼンから

昨日は今年最後となるファーストプレゼンでした。
ファーストプレゼンではご要望を踏まえてラフプランを作成し、デザインの方向性を確認してもらうとともに弊社の建築に対する考え方を知ってもらう機会と考えています。
今回は、必要な機能を30坪というコンパクトな箱型の中にシンプルにまとめたプラン。
コストは抑えつつも大きなサッシとウッドデッキ、吹き抜けからの採光、使い勝手の良い動線など、ブレッツァ・アーキテクツらしさ満載の気持ち良い空間になっています。

今年はあと数日ですが3件ラフプランを作成中ですので、来年のプレゼンに向けまだまだ頑張ります。
なお事務所は12/29〜1/3まで冬季休暇をいただきますので、宜しくお願いいたします。
 
最近のプレゼンから

最近のプレゼンからコストを抑えた住宅2件をご紹介します。

どちらも外壁はライフサイクルコストを考慮してガルバリウム鋼板でご提案しています。これは建設費用は高くなりますが将来のメンテナンスまで含めると逆に安くなりますので、本当の意味でローコストと言えると思います。お勧めです。

間取りやデザインは無駄を省いたシンプルな構成でコストを抑えています。間取りを無駄なくコンパクトに収めると、コストを抑えられるだけでなく掃除も容易になり一石二鳥です。

造作家具も意外とコストがかかるのですが、部屋の雰囲気に合わせられて使い勝手もこだわれるので、これは是非残したいところ。ハウスメーカーとの差が一番出る部分ではないでしょうか。ブレッツァ・アーキテクツではご予算に応じて様々な造作家具をご提案しています。
 

家を建てようとお考えの方、建築家との家づくりに興味のある方は是非一度お問い合わせください。
ご要望をお伺いし、ラフプラン作成までを無料としています。
土地をお探しの方や、家づくりは何から始めれば良いのかといったご相談にも無料で応じていますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは下記ホームページをご参照ください。
株式会社ブレッツァ・アーキテクツ

 
建築相談
家づくりをお考えの方で、設計事務所がどういうところか気になる方は多いと思いますが、どのように進めるのかわからないとか、漠然としたイメージしかないから相談するのをためらってしまうという方が意外に多いようです。(そのようなことからご相談頂いて構わないのですが)
そこで、ご参考までに最近のプレゼンからいくつかの例をご紹介しようと思います。

 
こちらは土地探しからのご相談です。
気になる土地が出た時に、果たしてその土地でご要望を満足できるか、どのようなプランが可能か検討したものです。
間取りはスキップフロアになっており、常に家族の気配を感じることのできる、とても楽しい空間になっています。
プランはとても気に入ってもらえたのですが、この土地は結局別の方が購入され、残念ながらボツになってしまいました。

 
こちらもボツ物件です。
ちなみに建築相談は無料で、プランの他このような模型やCGも作成しますが、契約前はプラン以外お渡ししておりませんので予めご了承ください。また、打ち合わせは基本的に弊社事務所にて行ないます。

 
住宅だけでなく飲食店舗やクリニックも多く手掛けていますが、こちらは歯科クリニックの計画で、幸いまだボツではありません。
わかりやすく動きやすい動線計画はもちろんのこと、安心感のあるデザインを心がけています。
とてもこのデザインを気に入っていただけたので、乞うご期待?

 
こちらはすでに土地のある方で、ハウスメーカーの間取りに満足できずにご相談いただいた例です。
ありがちなプランではなくもっと自分たちらしい空間にしたいというご要望で、趣味やライフスタイルなどをヒアリングしてご提案したのがこのプラン。
このように具体的なご要望が無くても問題ありません。むしろ漠然としたイメージのほうが本当に求めるモノに近づけると思います。その提案力と、それを支える確かな技術力が弊社の強みです。
現在は設計契約に向け準備中です。

 
こちらは最近プレゼンしたばかりですので今後どうなるか全くわかりませんが、平屋のご要望なのでその接地性を活かして、子供達が走り回る光景をイメージしながら、伸び伸びとした空間をご提案しました。


相談の段階で終了したものもあればそのまま設計契約に至るケースもありますが、もし設計契約となってもこれらの初回提案がそのまま建つケースは少なく、契約後に改めて細かな打ち合わせを行ない、追加のご要望やご予算に合わせて何度も練り直しながら設計図はまとめられていきます。
納得いくまでこだわりたい、無駄を省いてコストを圧縮したい、設計監理を第三者とすることで安心できる家づくりがしたい、建てて良かったと思える暮らし方を追求したい方はぜひ一度下記までご相談ください。

弊社HP 株式会社ブレッツァ・アーキテクツ
仙台市青葉区一番町1−4−26 S.A RUMINAビル5F TEL:022-352-8225
まずはお問い合わせフォーム」より気軽にお問い合わせください。

 
最近の企画から

Kit_140711

先月プレゼンした物件はとても見晴らしの良いロケーションだったので、当然その景色をどう生活に取り込むかを軸にデザインしました。

このプランの他にもう1案作りましたが、どちらになるかは今後の打ち合わせ次第というところでしょうか。

コスト的には厳しい、でも楽しい物件になりそうです。

 

最近の企画から

140518

これは少し前にプレゼンした住宅です。

とても単純かつコンパクトな外観の中に、機能的な完全分離型の二世帯住宅が、合理的に詰め込まれています。

将来の家族構成の変化にも柔軟に対応出来る、無駄のないプランをご提案することができたと思います。

 

さて、先日お引き渡ししました北根黒松の家の竣工写真をHPにアップしましたので、そちらもよろしければご覧下さい。

>北根黒松の家

 

新規プロジェクト

Tth_140106a

 

昨年末にご契約いただいた福島市の住宅です。

これから本格的に設計が始まるので、プランもまだ固まっていない段階ですが、建物の外観は概ねこんな感じで進行中です。

 

最近の企画から

Sgm

 

またまた新しいプロジェクトのご紹介です。

住宅地の角地で結構目立つので、周囲によく馴染むように全体をコンパクトにまとめつつ内部はゆとりを持たせて伸びやかに、という一見相反することを考えながらプランを練っているところです。

今日は楽天ゴールデンイーグルスの優勝パレードを見たあと、事務所で設計打合せでした。

 

最近の企画から

今週は確認申請やお問い合わせへの対応で慌ただしく過ぎ、気がつけばもう週末です。

そんな中、最近の企画の中で一番気に入っているデザインがこちら。

実現するかどうかはまだ分かりませんが、厳しい敷地条件をしっかり読み解き、とても良くまとまっているプランだと思います。

 

     Kby

 

プレゼン

今週もまた新規企画を練っていたのですが、ようやく考えが整理出来たところでお客様にプレゼンさせて頂きました。

今回は敷地条件が特殊なため、この特性を良く把握することに時間をかけました。その時に作成した日影図を、直感的に分かるようにしたのが下の図です。これなら時間毎、季節毎に日影がどのような動きをするのか、一目で把握出来て分かりやすいと好評でした。

 

     130119