ブレッツァ・アーキテクツ|一級建築士事務所の仕事を紹介しています
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 八戸のガレージハウス 1年後 | main | 美田園S邸 配筋検査 >>
八戸のガレージ 夜景

 

前回に続いて八戸のガレージハウスです。天気が悪くて日中の写真はあまり良いのがないので、今回は夜景をメインにご紹介します。2階リビングには木製ブラインドがありますが、撮影のために全開にしてもらいました。

 

 

窓が連なるパノラマの開放感が印象的なリビング。窓も空間も大きいので写真ではわかりにくいですが、天井高は2.7mと結構高いです。

宙に浮いたテレビと、テラスに吊るした2人乗りのハンモックがポイント。

 

 

冷蔵庫とウォーターサーバーは脇に収めて、キッチンをスッキリさせています。反対側には大きめのパントリーがあり、ワインクーラーも設置できるようになっています。

 

 

玄関正面の壁はアクセントウォールですが、色や素材を変えるのではなく、タイルの凹凸に間接照明を当てて出来る陰影を見せています。上杉のコートハウスと同じような考えです。

 

 

ガレージからは中庭の木々が見えるようになっています。

 

 

朝日の入る洗面室。

中庭の木々を眺めながら1日が始まります。

 

 

実はこの現場は、建主さんから依頼されたプロのカメラマンが建設過程をずっとスナップしていました。地鎮祭や現場打ち合わせの様子、足場に登る奥様や職人さんとの記念撮影などなど。これはまさに一生に一度の良い記念になりますね。

八戸近辺でスナップ写真を依頼したい方は、蜂屋雄士さんまでお問い合わせを。

 

COMMENT