ブレッツァ・アーキテクツ|一級建築士事務所の仕事を紹介しています
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 竣工・オープン | main | M邸 ウッドデッキ >>
オープンハウスまであと2週間

Dsc_1028

Dsc_1053

足場が外れました。今日は曇り時々雨の天気でしたが、中はとても明るくて実に快適!逆に晴天の日には明る過ぎず暑過ぎないように計画されているので、家の中は常に柔らかい光で満たされることになります。まさにイメージどおりなのですが、実際のところ計画通りいくか不安だったので、昨日に引き続き今日もほっとしました。

「光と風をデザインする」ということはとても難しく、いくら知識と経験に基づいてシミュレーションしても、反射、拡散、影のコントロールは複雑なので、実際出来上がるまでは本当のところは解りません。しかし家造りにおいて不可欠な要素でもあり、この光と風のデザインが住空間の良し悪しを決定付けると私は考えているので、今後もこのスタイルは変わらないでしょう。

Dsc_1051

足場外してすっきりとしましたね。
足場外してすっきりとしましたね。
光と風のデザインってホントに難しいでしょうね。
家の中でも風の流れを感じるのが好きです。
それに柔らかい光ってもう最高ですね。
明り取りの窓が大きくってそこから光が降り注ぐんですね。いいなー。

子供達のお絵かき帳、見ました。
すばらしい。
ピカソも負けてますよ〜。(^^)v
地震を絵にするなんてそんな発想は想像もつきませんね。子供って天才だね〜。
ふうちゃん | 2007/06/10 21:34
直射日光で明るすぎると部屋の奥が暗く感じるので...
直射日光で明るすぎると部屋の奥が暗く感じるので、さじ加減が大事ですね。
子供たちの発想ってすごいですね。このまま大きくなってもらいたいです。 -----
管理人 | 2007/06/12 20:59
COMMENT