ブレッツァ・アーキテクツ|一級建築士事務所の仕事を紹介しています
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 安心を、つくる | main | こばり歯科 開院しました! >>
視点を変える

 

先日、現場にて打ち合わせを行いました!

外構から、塗装、そして家具の金具まで細かい確認が行われましたが、

改めて現場に行くことで気付くこともたくさんありました。

 

今回は私も視点を変えて現場を見てみました。

気になってじっくりみたのはこちら!

・・・・さて、これはなんだかわかりますか??

正解は、

階段の手すりでした!

 

丸い手すりではないからこそ、どう繋げていくのかが気になっていて

今回じっくり見ることができました。

普段あまり気にしないかもしれませんが、実は作る側の視点に立つと奥深かったりして、

どのようにカッコよく見せれるかをよく考えて作られています。

それがさりげなく、あまり気づかれにくい箇所。。。しかし、とことんこだわり、そして難しい箇所。。

 

視点を変えると、今まで見ることのできなかった世界や知らなかった想いが感じられて面白いです。

こうしたところも知っていただき、より楽しく・こだわったお家づくりができたら嬉しいです!

 

 

 

投稿:加藤

COMMENT