ブレッツァ・アーキテクツ|一級建築士事務所の仕事を紹介しています
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
借景

 

この敷地は、南側に自然の緑が広がる絶景のロケーション。

せっかくですから、いつもの大開口で存分に借景させていただきます。

 

■新築、リフォーム等をお考えの方へ

一人ひとりに合わせた住宅をご提案しています。興味のある方は、お問い合わせフォームからお気軽にご相談ください。

ブレッツァ・アーキテクツ : http://www.brezza-a.jp

 

大衡村S邸 建て方

 

本日上棟。

今までの現場は2日がかりが多かったですが、この現場は大勢で1日で完了の予定だとか。

朝から始めて昼過ぎにはご覧の通り。あっという間に建物の形がイメージできるようになりました。

 

■新築、リフォーム等をお考えの方へ

一人ひとりに合わせた住宅をご提案しています。興味のある方は、お問い合わせフォームからお気軽にご相談ください。

ブレッツァ・アーキテクツ : http://www.brezza-a.jp

 

陸前高田の平屋

 

陸前高田に建設中の平屋は上棟も終わり、屋根工事が始まっています。

今回の屋根は砂付きのガルバリウム鋼板を初採用。

軽量で地震にも安心なガルバリウムの表面に天然石がコーティングされており、和風住宅にも合う雰囲気で雨音も大幅に軽減。耐久性もアップという優れものです。

 

 

部屋からの見晴らしは抜群。新しく出来た巨大な堤防のせいで海は見えませんが、潮風を感じる立地です。

 

■新築、リフォーム等をお考えの方へ

一人ひとりに合わせた住宅をご提案しています。興味のある方は、お問い合わせフォームからお気軽にご相談ください。

ブレッツァ・アーキテクツ : http://www.brezza-a.jp

 

ホスピタリティデザイン

 

昨日は歯科医院が入るテナントの現場調査でした。前のテナントが退去してからでないと中に入れないので、今までビル建設時の図面だけを頼りに計画していました。

実際に見てみると図面とは違うところもあったりして、若干の修正が必要そうです。

 

こちらは計画途中段階の検討資料です。デザインというのは決して思いつきやセンスといったものではなく、時間の許す限り様々なことを考えながら、このような案を試行錯誤してきた結果です。

お陰様で弊社の歯科の実績も少しずつ増えてきましたが、そのどれもが大変好評で予約でいっぱいだそうです。これはもちろん各院長先生の個性やスキルが一番大きいのは間違いないですが、その先生方の個性を活かしたホスピタリティデザインも、受け入れられている要因の一つと考えています。

この良い前例を途切れさせないためにも、今回も決して手を抜くことは出来ません。

 

■歯科医院の開業をお考えの方へ

随時無料相談に応じていますので、テナント、単独、住居併用を問わず、こちらのお問い合わせフォームからお気軽にご相談ください。

 

歯科 2件同時進行中

 

 

仙台市内での2つの歯科は、それぞれ当初からのコンセプトはそのままにブラッシュアップを繰り返し、2つの性格の異なる空間になりました。

ほぼ同時スケジュールなので大変でしたが、どちらも雰囲気の良い素敵なクリニックです。

来月から順次、工事スタートです。

 

■歯科医院の開業をお考えの方へ

随時無料相談に応じていますので、テナント、単独、住居併用を問わず、こちらのお問い合わせフォームからお気軽にご相談ください。

 

暮らしのデザイン

 

最近は歯科医院の設計が多いですが、住宅も現場が2件と設計が1件進行中です。

住宅の設計で特に気をつけることは、一人ひとり異なる暮らし方や好みをどう読み解き、形にするかです。

見当違いだとただのお仕着せになりますが、言われた通りに徹するのもダメ。クライアントが言葉に出来なかったニュアンスをきちんと引き出せるかどうかが最低限必要だと考えています。


■新築、リフォーム等をお考えの方へ

ブレッツァ・アーキテクツはデザインと同様に性能にもこだわっています。興味のある方は、お問い合わせフォームからお気軽にご相談ください。

HP : http://www.brezza-a.jp

facebook : https://www.facebook.com/brezza.architects

instagram : https://www.instagram.com/brezza_architects/

 

満開

 

仙台もようやく桜が満開になりました。

事務所前の街路樹も芽吹き始め、もうすっかり春ですね。

今月は2件設計をまとめなければならないため、そわそわする気持ちを抑えて毎日事務所に篭ってます。

 

個性に合わせた歯科のデザイン

現在設計中の若林歯科医院の他に計画中の歯科医院が2件あり、3つともタイプが異なるので大変なのですが、特に気を遣うのが受付と待合です。歯科のデザインにおいて、診療室などは治療スタイルに合わせて設計するのが一番ですが、受付や待合は患者さんを最初に迎える医院の顔ですので、ここでしっかりとアイデンティティを表現しておかないと将来にわたって訴求力を維持する事は難しくなります。

 

 

例えば若林歯科医院の場合は戸建なので、中庭に面した待合と受付を計画しています。内外を繋げるようなデザインはテナントではまず出来ないので、戸建ならではの大きな特徴になります。診療室も開放感のある気持ちの良い空間を目指しています。

 

 

こちらは仙台市内のテナントでとても広いフロアだったので、贅沢に広々とした待合を計画しています。普通は賃料を抑えるために最小限の面積にできるだけ診療ユニットの数を確保するため待合は後回しになり、残ったスペースを割り当てるようになってしまいがちです。ここでは、そのよくある歯科らしさを払拭したいと考えています。

 

 

もう一つ、先日のブログに載せた仙台市内のテナントですが、こちらは窓の多い明るい空間だったので清潔感と高級感を両立させたデザインを検討中です。

他にもお問い合わせをいただき、今週末に郡山市まで物件を見に行ってきますが、そこはまた違う個性を探してデザインすることになります。どうなるか今から非常に楽しみです。

 

■歯科医院の開業をお考えの方へ

随時無料相談に応じていますので、テナント、単独、住居併用を問わず、こちらのお問い合わせフォームからお気軽にご相談ください。

 

CG動画イメージ

現在計画中の歯科医院のイメージです。

ちょっと画像が粗いですが、院内の雰囲気をどのようにするか患者さん目線で検討しながら作ってみました。

 

 

■歯科医院の開業をお考えの方へ

随時無料相談に応じていますので、テナント、単独、住居併用を問わず、こちらのお問い合わせフォームからお気軽にご相談ください。

 

 

基礎工事

 

大衡村のS邸は、設計変更を経てようやく現場が始まりました。今日は祝日ですが御施主様と現場確認。

その後TOTOのショールームで設備機器の確認。

 

 

この現場は工務店を通さず、御施主様自ら陣頭指揮をとって分離発注を行うので全体工程がまだはっきりしませんが、おそらく8月頃にはオープンハウスを行えるのではないかと思います。

 


■新築、リフォーム等をお考えの方へ

ブレッツァ・アーキテクツはデザインと同様に性能にもこだわっています。興味のある方は、お問い合わせフォームからお気軽にご相談ください。

HP : http://www.brezza-a.jp

facebook : https://www.facebook.com/brezza.architects

instagram : https://www.instagram.com/brezza_architects/