ブレッツァ・アーキテクツ|一級建築士事務所の仕事を紹介しています
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
上杉の家 LDK1

玄関からLDKに入ると、南北の庭への抜けと吹き抜けのある大きな空間が拡がります。

ソファやダイニングテーブルなどの家具は建主の好みを反映して黒を選んだので、フローリングは重くなりすぎないように、かといって軽すぎないようにグレー系の幅広タイプとしました。
吹き抜けの大きな壁が特徴で、この空間に重厚感を与えています。
 
上杉の家 玄関2
上杉の家は、本日無事お引き渡しいたしました。
雪かきして地鎮祭を行なってから約半年間、長かったような短かったような。
なんだか寂しい気がしますが、まだ外構が残っているのでしんみりしているわけにはいきません。

さて昨日の玄関の続きですが、テラスと玄関の一体感を出すために壁仕上げを同じにしました。
この先にはアオダモを植えて、夜はライトアップする予定。
広いウッドデッキには大きく屋根を掛け、柔らかな光を取り入れる中間領域となっています。
お子様の遊び場にもちょうどよいと思います。
 

家族の動線には下足入れの他、クローゼットと納戸を備えています。
ここもテラスと連続させ、光を取り入れています。
 

 
上杉の家 玄関
オープンハウスは無事終了いたしました。
猛暑の中たくさんの方にご来場いただき、また良い出会いもありそうで、建主様には本当に感謝しております。

とても好評だったので、見逃した方やあまりご説明できなかった方のために、このブログでご紹介していきます。
 

まずは玄関から。
玄関の一番の特徴は入って正面に見えるこの壁で、編み込んだような形状のタイルに間接照明を当てることで、美しく繊細な陰影を浮かび上がらせています。

この壁の裏には家族のための下足棚を造作してあり、裏側にはこの壁の左側から回り込みます。
お客様はこの壁を右に折れてリビングへと向かいます。
また、写真には写っていませんがこの左側にはプレイルームの入り口があり、玄関から直接入ることができます。
ガレージもこの写真の右側から直接玄関と行き来できます。
つまり、この玄関は4つもの動線のターミナルになっており、絡み合う動線をスッキリ見せるためにこの壁自体をシンボリックにデザインしました。
 

壁を右に折れるとテラスへと続きます。
お客様は、このテラスを眺めながらリビングへと導かれます。
 
オープンハウス初日

上杉の家のオープンハウス、初日はおかげさまでね大賑わいでした。
家づくりを考え始めた方、土地を探されている方、ハウスメーカーか設計事務所か迷っている方など様々でしたが、少しでも参考になれば幸いです。
建築相談も行なっていますので、是非一声お掛けください。明日まで開催です。

すでに家を建てた弊社のお客様OBも3組来られ、近況をお聞かせいただき嬉しい限りです。
家づくりは建てて終わりではなく、長いおつきあいになります。
これからも、末長く愛着を持っていただけるような家づくりに取り組んでいきます。
 
上杉の家 オープンハウス開催

今日、上杉の家に家具も入りご覧のような感じになりました。
これらの家具は岸上とショップのアドバイスをもとに建主さんが選んだのですが、部屋の雰囲気にぴったり。
やはり家具が入ると空間が活き活きとしてきます。
外構にまだ植木が無いのが非常に惜しいですが、これは後のお楽しみとして、オープンハウスは明日からです。

オープンハウス開催

【場所・日時】8/1(土)、2(日) 10:00〜17:00 仙台市青葉区
【必要事項】 お名前・参加人数・返信用メールアドレス・希望日時
【 申込先 】  kishigami@brezza-a.jp ブレッツァ・アーキテクツ 岸上までメールしてください

土曜日の午後のほうが比較的空いています。


 
上杉の家 ウッドデッキ

仙台もようやく梅雨が明け、現場はご覧の通りになっています。


さて、前回記事のダイニングだけでなくリビングも南庭のウッドデッキにつながっており、北と南のウッドデッキに連続させることでLDKは広々とした空間になっています。
 

玄関もこのウッドデッキを共有して光を採り入れているのですが、玄関からリビングは見えないように位置関係を工夫しています。
 

ところで、上の写真の左側に見える玄関の壁にはちょっと変わったタイルを使っています。
間接照明を点けると面白い表情を見せますので、オープンハウスでは是非チェックしてみてください。
 

外に木が植わるのが本当に楽しみです。
 

オープンハウスでは建築相談にも応じますので、御用の方は岸上まで声をお掛けください。
お待ちしております。

【場所・日時】8/1(土)、2(日) 10:00〜17:00 仙台市青葉区
【必要事項】 お名前・参加人数・返信用メールアドレス・希望日時
【 申込先 】  kishigami@brezza-a.jp ブレッツァ・アーキテクツ 岸上までメールしてください

 
上杉の家 完了検査
上杉の現場で本日行われた完了検査は、指摘事項なしで合格。
ついでに監理者検査も行なってきましたが、広いので午後一杯かかりました。
 

完了検査の検査員も驚くこの邸宅ですが、中でも目を見張ったのはこのキッチン。
人気のあるトーヨーキッチンですが、これは独特な表情を見せるステンレスで、この大空間に負けない存在感があります。
 

ダイニングは北庭のウッドデッキにつながっており、そこにはコンクリートのテーブルを備えました。
晴れた日はここで食事ができるようになっています。
 

今週末はいよいよオープンハウスです。
ブレッツァ・アーキテクツが設計・監理した住宅を、この機会に是非ご覧ください。

お申し込みは下記の要領でメールしてください。案内状を返信いたします。

【場所・日時】8/1(土)、2(日) 10:00〜17:00 仙台市青葉区
【必要事項】 お名前・参加人数・返信用メールアドレス・希望日時
【 申込先 】  kishigami@brezza-a.jp ブレッツァ・アーキテクツ 岸上までメールしてください

 
上杉の家 現場の様子

仙台は未だ梅雨が明けずにどんよりとした曇り空が広がっており、なかなか青空をバックにした外観を拝めませんが、道行く人たちが「カッコイイね〜」と話しながら通り過ぎる場面に出くわして、今までの苦労が報われた想いです。
工事はあともう少し。いま内部では家具を取り付けながらクリーニングをしているところです。


さて、この家には超多忙な建主さんのために、オンとオフを切り替え、友人を招いたり、あるいは自分だけの時間を過ごしてもらう特別な部屋があります。
この空間は、地下のような落ち着いた印象になるように光の入れ方を工夫し、また素材を吟味しました。
 

この空間に合うように、キッチンもデザインしました。
天板はナラの巾はぎ材。壁面の石材と相まって、とても重厚感のあるキッチンになっています。
 

レンジフードは鏡面ブラック。
ロフトに登るハシゴと色を合わせています。

オープンハウスは来週末の2日間。
お申し込みは下記の要領でメールしてください。案内状を返信いたします。

【場所・日時】8/1(土)、2(日) 10:00〜17:00 仙台市青葉区
【必要事項】 お名前・参加人数・返信用メールアドレス・希望日時(※)
【 申込先 】  kishigami@brezza-a.jp ブレッツァ・アーキテクツ 岸上までメールしてください
※混雑を避けるため日時の調整をさせていただく場合がありますので、予めご了承ください。
上杉の家 今日の現場の様子
上杉の現場は、今日も祝日返上で着々と進行中です。
いよいよ作業も大詰めということで、今日は現場の様子を少しご紹介します。
 

北と南の2つの庭では、ウッドデッキの製作中です。
ウッドデッキにはトレムという南洋材をしています。この木は鋸が刃こぼれするほど硬いのですが、大工さんはこれを円柱に合わせてひたすら糸鋸で切り出し、ノミで綺麗に揃えてくれています。


キッチン後ろの天井まである大きな収納扉は開き戸と折れ戸を組み合わせているのですが、扉を格納することができます。
 

下の写真が扉を全開にした状態。
開き扉を格納するのはよくありますが、ここまで大きい戸や折れ戸を格納することは珍しく、高価で特殊な金具を使用しています。
 

メーカーに聞いたところでは、折れ戸の格納は東北では初採用とのこと。
家具屋さんももちろん初めての経験なので、たくさんの取説を確認しながらの取り付けです。
複雑な構成ゆえに部品一覧をチェックするだけでも一苦労だったようですが、良い経験をさせてもらったと言ってくれるベテラン職人さんに感謝です。
 

このように出来てしまえば当たり前に見える何気ない部分にも職人さんの大変な苦労と知恵が詰まっているということを、オープンハウスで実際に見て、感じてみてください。

【場所・日時】8/1(土)、2(日) 10:00〜17:00 仙台市青葉区
【必要事項】 お名前・参加人数・返信用メールアドレス・希望日時(※)
【 申込先 】  kishigami@brezza-a.jp ブレッツァ・アーキテクツ 岸上までメールしてください
※混雑を避けるため日時の調整をさせていただく場合がありますので、予めご了承ください。

 
上杉の家 内部仕上げ
上杉の現場は内部仕上げもほぼ終わり、内部足場か外されて吹き抜けの様子がよくわかるようになりました。



イメージした以上の迫力ある大空間になったと思います。
外ではウッドデッキを製作中。これが出来ると更に広がりが出てきます。(ただ色が少し濃いので、半年後くらい経って色が抜けたあたりがいい感じになるはず)



この住宅では、下記の日程でオープンハウスを行います。
見学を希望される方は必要事項を明記の上、下記申込先までメールをお送りください。追って所在地を記した案内状を返信いたします。

駐車場も御座いますので、お気軽にお越しください。

【場所・日時】8/1(土)、2(日) 10:00〜17:00 仙台市青葉区
【必要事項】 お名前・参加人数・返信用メールアドレス・希望日時(※)
【 申込先 】  kishigami@brezza-a.jp ブレッツァ・アーキテクツ 岸上
※混雑を避けるため日時の調整をさせていただく場合がありますので、予めご了承ください。


植栽や外構の一部は9月に行うので完成形ではありませんが、オープンハウスは今回限りですのでお見逃しなく。